1月の成績

蕎麦屋の冬の季節の1月。
もっとも、世間も冬ではあるが。。。

昼は前年比微増。(誤差のうち)
夜は大幅に減ってます。
この傾向の店が多いと勝手に納得です。


本当にアヒルの水かき状態を続けてます。
本来の蕎麦の旨さを追求するとともに、
種物で季節感や新たな蕎麦の楽しみを追及したい。

お客様の求めるものが判るはずもないので
想像をしつつ右往左往を今後とも続けて行くしかないと思ってます。
[PR]

by sobasyou | 2008-02-01 09:28