冷製鴨南

暑くなってからめっきり鴨南が出ません。

今日、冷やかけに鴨と鴨の油で焼いたネギを乗せて試食しました。

1.鴨肉が火が通り過ぎていて硬め。
  調理方法の研究が必要。

2.ネギの鴨油が少なかった。

3.胡椒と山椒を食べ比べましたが、圧倒的に胡椒に軍配を上げます。

4.欲を言えばかけ汁も別製にするほうが望ましい。

結論、調理方法の工夫が必要です。
[PR]

by sobasyou | 2006-06-27 15:20

一週間が経ちました

テレビ放映をきっかけに忙しい毎日です。

定休日も営業しましたので、チョットからだが大変です。

ラーメン屋さんやケーキ屋さんと違い、びっくりするほどのお客様数ではないですが、浜松や静岡、御前崎などからも見えてくれます。
お店を知ってもらえることは嬉しいです。

「銀行を辞めてしまってもったいないですね。」

「テレビへ出るお店は大したこと無いけど、一応来たんだけど食べたらおいしかったです。そば好きが沢山いるので紹介しますよ。」(●^o^●)

今日は
「長野の有名店で同じ物(天盛り)を頼んで食べたけど、値段が高いだけで、この店のほうが数段美味しい、わざわざ長野まで出かけたのはなんだったんだろうと思ってしまう。」
と言うご夫婦がいらっしゃいました。\(^o^)/


まだ、営業や場所の問い合わせがありますが、あとしばらく忙しいのが続いて欲しいと思います。
[PR]

by sobasyou | 2006-06-26 17:47

臨時営業2

今日も昨日に引き続き臨時営業をしました。

昨日とほぼ同人数のお客様をお迎えしました。

沢山のお客様というわけではないのですが、わざわざ探してお見えいただいたのですから本当に感謝しています。
店を開けていて良かったと思います。
[PR]

by sobasyou | 2006-06-21 20:08

臨時営業

テレビでは店名・住所・電話番号だけが放映されました。

テレビを見て分かり難い店をわざわざ探してこられて、定休日では申し訳ないと今日、明日の定休日を営業することにしました。

開店時、お客様が来なければ早仕舞いをしようと決めていましたが、
11時30分を過ぎる頃から、連続してお客様がお見えになりました。

パートさんには蕎麦湯をお持ちするときに、パンフを渡して営業の説明をするように指示しました。

テレビを見てきてくれたお客様、今まで探してわからなくて今日店を見つけたお客様、通りかかって寄ってくれた方、色々なお客様がいらっしゃいました。
・・・当然、ほとんどの方が始めてのお客様でした。

定休日は無いほうがお客様には都合が良いとつくづく思いました。
でも、休みなしは体が続かないでしょう。

掲載がのびのびになっている静岡リビングが、予定どうり今週掲載されれば、来週の定休日も臨時営業を考えています。


奈良の「楽蕎麦遊時処 手打そば は や し」さんに明日行くことに計画していましたが、臨時営業のため延期せざるを得ません。
はやしさん スミマセン 残念です。
[PR]

by sobasyou | 2006-06-20 16:48

テレビ放映後

「汽車に乗ろうよ」が放映されました。

13時からの放映でしたが、13時30分頃から問い合わせの電話や直接店を尋ねてこられる方がひっきりなしです。
月曜日から忙しくなりそうです。

比較的静かな日々でしたがこの土曜、日曜は大勢の方に来ていただけました。
テレビの予告放映が流れていたので、そのおかげかななどと家内と話しています。
久しぶりに賄いの蕎麦が無くなり、インスタント・・・を食べました。

営業終了後を含めて、わざわざ尋ねてこられる方のことを思うと火曜・水曜の定休日を臨時営業したほうが良いのかなどとも考えたりします。
[PR]

by sobasyou | 2006-06-19 04:07

落ち着いた日々

5月中旬から落ち着いた日々が続いています。

静岡リビングの掲載が延期、延期で来週になるそうです。
贅沢を言えば遅れついでに、7月まで延びればなどと勝手なことを考えています。

静岡第一テレビの「汽車に乗ろうよ」はプレ放映があって、昨日の夕方と今朝、少しだけ家内とともに顔が映ったそうです。
18日(日)の午後1時放映ですので、影響は月曜日からかなと思っています。
[PR]

by sobasyou | 2006-06-16 18:44

忠告 TV放映

近所のお客様からTV放映したあとの大変さについて忠告を受けました。
また、一度TVに出ると色々なTV局から出演依頼があると思うが、放映されることで評判を落とす番組もあるので選ぶことも必要です、とのことでした。
お店が紹介されて大変な思いをしたことがあり、それ以来断っているとのことでした。

大したことは出来ませんが、1カ月くらいは出来る限りの体制を組みたいと思います。
[PR]

by sobasyou | 2006-06-05 18:07

蕎麦の水切り

ご夫婦で見えて色々写真を撮り、丁寧にメモを取る方がいました。
お会計を済ませて別棟のそば工房を覗いていらっしゃるので、石抜機・唐箕・精米機・各種石臼の説明をしました。

お帰りに「お蕎麦美味しかったです。 ただ、水が切れすぎていて天ぷらを食べている間に乾いてしまうので、もう少し水切りを加減してください」とのことでした。

確かに蕎麦仲間にも以前言われたことがあり、注意していたつもりでしたが振りすぎてしまっていたようです。 
「注意します」と答えました。

ついでに「汁はどうですか」と聞くと
「非常にバランスが良く、しっかり鰹が効いているが前に出ていない美味しい汁です。 ただ、バランスが良すぎて、自分は関西系なので自分的には鰹がもう少し前に出ていてくれるほうが、好みです。」とのことでした。
蕎麦に詳しい方らしく「関東系に含まれる味なのでしょう。各人が育った食環境で自然に好みの味覚が決まってくる。」とも仰っていました。

大変に勉強になりました。

ただ、関西系だからというのは疑問なのですが、(うちの店の味は別にして)そういうものなのでしょうか。
[PR]

by sobasyou | 2006-06-04 18:42

入り口正面の活花

白の蛍ぶくろ、水上げの難しい京鹿の子
f0061414_15485187.jpg

[PR]

by sobasyou | 2006-06-04 15:48

羽蝶蘭

家内の行っている美容院のご主人が羽蝶蘭を専門に育てており、花が咲く時期になると貸してくれるのです。
f0061414_15445439.jpg

f0061414_1545723.jpg

[PR]

by sobasyou | 2006-06-04 15:45